2016年12月18日

【株】3万円からの投資生活 プーチン会談を材料に双日(2768)で勝負@ 12.13−12.16

安倍プーチン会談を控え、

またFOMCを控えた中で13日(火)




原油の先高期待と

ハバロフスク空港の運営に参加しているというところで

双日(2768)で勝負しました!



FOMCは予想通りの利上げとなりましたが

さらに来年の利上げが3回になるという見通しが強まり

ドル高円安に。

日経平均は為替に合わせて堅調な推移でしたが、

原油がドル高のあおりを受けて軟調。

双日も動きの少ない展開となりました。


posted by しづ at 14:45 | Comment(0) | 3万円からの投資生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

双日(2768)4日目

日経平均9日続伸。

主力大型株はまちまちでした。

10年債利回りが一時0.1%にタッチするタイミングもあり、

銀行株が堅調。

債券先物が売られ、149.60円で終わっています。




プーチンとの会談もそこまで材料にならず

というよりも先に走っていたロシア関連銘柄は

揃って出尽くし感からか大幅な下落

中でも東海運(9380)は東証一部値下がりトップでした。

そんな中双日(2768)は小動きでした。

日本空港ビルデング(9706)がハバロフスク空港の運営に参加するという材料で

大きく上昇しましたが、

もともと双日は織り込まれていたためか反応薄。

双日(2768)
買付価格 300円
評価価格 299円
評価損益 −1円
posted by しづ at 06:15 | Comment(0) | 3万円からの投資生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

双日(2768)3日目

日経平均TOPIXともに小幅高。

日経平均御三家が揃ってマイナスだったのに

プラスで終わったということで、

海運・輸送用機器・エレクトロニクス・小売あたりが

頑張ったのかなと。




ちなみに海運と言えばバルチック海運指数ですが、

直近のバルチック海運指数はやや下落基調です。

個人的にはバルチック海運指数は海運株の一つの材料ではありますが

そこまで連動するものではないと思ってます。

というのを以前ニコ生で話しました。

(その動画です)






さて、双日(2768)は1円安298円で終わっています。

やはり原油安もあるのでしょうか?

そうは言いながら他の商社はまちまちです。

双日に関しては大和証券が目標株価引き下げのレポートを出したようで、

それもあるのでしょう。

双日(2768)
買付単価 300円
時価評価 298円
     −2円
posted by しづ at 20:25 | Comment(0) | 3万円からの投資生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする